小児の歯医者

歯を磨く女子

虫歯には、虫歯の進行状況によって様々な治療方法が用意されています。
軽度の状態であれば、歯磨きやフッ素塗布によって治すことができる場合があるので、歯医者さんに自分の歯の状態を診てもらうと良いでしょう。
冷たいものがしみるようになったりしてきたら、詰め物やかぶせ物をつける治療が行われます。
何もしなくても歯が痛むようなら、虫歯が歯の髄まで到達している状態なので、神経を抜いて歯髄の治療が行われます。
多くの場合、歯を抜いて入れ歯やブリッジなどで歯の機能回復をはかる場合が多いですが、歯を抜くことなく、自分の歯を利用してかぶせ物をおこなう差し歯治療が行われる場合もあります。
まずは歯医者さんに行って、今の自分の歯の状態を確認してもらいましょう。

歯医者さんというと、虫歯の治療というイメージが強いですが、最近は虫歯の治療だけではなく、歯の美容や虫歯の予防に取り組む歯医者さんが増えてきています。
とくに最近注目されているのは、歯のホワイトニングなどを行う審美歯科です。
審美歯科とは、口元の美容に焦点をあてた歯科治療のことで、歯を白くするホワイトニングや、虫歯の原因となる歯垢を取り除くクリーニング、歯の色や形などを改善するラミネートベニアなどの治療方法があります。
歯を白くすることができるホワイトニングは、歯を削る必要がなく、なおかつ痛みもないので、幅広い年齢層から支持を集めています。
これまで歯の形や色に悩んできた方は悩みを解決することができるかもしれないので、ぜひ一度、審美歯科に相談してみてください。